シニアの食生活

今日もうららかなお日和だこと。

しかし我が家の「猫の額」、雑草がかなりの勢いで繁殖しつつある。

これからの季節、また虫と雑草との飽くなき戦いが
始まるのかと思うと憂鬱極まりない。
庭仕事はやりだすと楽しいが、
腰も膝もやり過ぎると痛くなる。
ガラスの腰なもんでね、この年で傷めると厄介。

で!そろそろ涼しげなガラス器が似あう季節になってきた。
f0250403_1553544.jpg

いつもながら無理やり引っ張る展開でごめんあそばせ。
-ソラマメの煮びたし-
塩ゆでして皮をむき(ゆでる前に切り込みを入れるのを忘れずに)
出汁醤油に漬けただけ。
f0250403_13105450.jpg

そして
-わかさぎのから揚げ-
塩コショーをして、軽く片栗粉をまぶして揚げただけ。
衣は薄く、心は熱くがモットーの我が家。ほんまか
f0250403_13803.jpg

ところで、
シニアの皆さま方
お食事の好みや量、若いころに比べて変わりましたか?

私は揚げもの、脂っこいもの、乳製品を多く使用したものが
めっきりダメになった。
クリームコロッケ、グラタン、フライもの、カレー、
さしの入った上等のステーキ等が苦手。(赤身のお肉は好き。)
考えてみれば若いころから和食党だったので、
もともとそんなに好きじゃなかったものも含まれてはいるが・・・・。

食の好みって年齢とともに変化する人もいるが、ひとそれぞれ
個人差もあるのではないかと思う。

91歳と84歳の義父母はステーキはもとより洋食が大好き。
しかも健啖家。
体の代謝がよほどいいのだろうと思われる。

そして体型もまた、食べても太らない人がいるように
あっさりメニューだからスレンダーだとは限らない。
ダイエット・・・・・・見て見ぬふりをしてやり過ごしている。
f0250403_1362056.jpg

でもお食事の後の果物とかデザートは好きなんだなあ。
ホントはケーキも食べたいところ。

きっと
前世はフランス人だったに違いない。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by marucox0326 | 2013-04-10 14:47 | ひとりごと | Comments(0)

照る日もあれば曇る日も・・・。そんな日々の戯言です。


by marucox
プロフィールを見る
画像一覧