贅沢な時間

f0250403_20475061.jpg

voyage
旅という名のカフェ
半田市にあるこのお店はお気に入り・・・・。
4年ほど前に見つけた時は近所のひとらしき
おばさんやおじさんがが数人だったのに。
瞬く間に人気店に・・・今日も満席。
席が空いたら電話して下さるシステムもあるのだが
時間がなかったので了解をとってお写真だけ・・・・・。
f0250403_20593287.jpg

f0250403_2111499.jpg

入口近くの雑貨のコーナー。
f0250403_212038.jpg

店内もとってもいい感じなのだが
お客さんでいっぱいの様子でお写真は
さすがに撮れず・・・・・・グスン
f0250403_2131181.jpg

有料道路でわざわざ来たのに、結構遠いのに、
花粉症なのに、アラカンだよ私
などと意味不明な文句を心の中でつぶやきつつ
泣く泣く後にする・・・・・おおげさな・・・。
f0250403_21121396.jpg

ほんでもっておめおめ帰るわけがない。
だって
有料道路でわざわざ来たもん、結構遠いもん、
花粉症だもん、アラカンだよ私・・・・・・・・・。

f0250403_2171622.jpg

そこからすぐのところにあるルームカフェ。
f0250403_2182045.jpg

なんだか若いお嬢さんばかりでにぎやか。
熟年夫婦はものともせずに店内へ、
私のは暖かいアールグレイティー。ボダムのサーバーにたっぷり。
f0250403_2191920.jpg

オーナーの方だろうか。とっても感じよくて
このかっこいいマシン↑の説明をしてくださった。
イタリア製で一度に3杯のエスプレッソが作れるらしい。
でもお店ではラテなどを作るときにしか使っていないとか。
上部にカップ等を置いて乾燥にも役だたせているみたい。
f0250403_21343956.jpg

お店の入口には朽ちたvespaが・・・・。
「ローマの休日」を思い出す・・・・・・・・。
オードリー・ヘプバーンも好きだけど
何といってもグレゴリー・ペック・・・・・・。
笑った時のしわの入り方が素敵。
f0250403_2139139.jpg

我が家から車で20分。
半田市って結構いいお店が点在している。
だからわざわざ来るのである。
そして新美南吉の故郷でもある。
「ごんぎつね」「手袋を買いに」
これらのお話を泣かずに読んだ人はいないはず。
記念館や生家もあるし
他にも運河やレンガの建物や
ミツカン酢の中埜酒造も、でも今回はすべてスルー。
わざわざ来たんちゃうん、結構遠いんちゃうん、
花粉症で、アラカンで・・・・・・
ま・お茶飲みに車を飛ばす贅沢な休日のひとこまってことで・・・・。
[PR]
Commented by kash-w at 2013-03-26 00:03
marucoxさん、こんばんは。どちらも可愛いカフェですね~♪
やっぱり、いいなって思ったお店は
人気のお店になりますね~!
席が空いたら電話してくれるなんて、良心的ー!
こういうお店って、居心地良くってお尻が重い人が多いかもですもんね!

確かに折角、来たんだから
どちらかでお茶しなくっちゃですよね♪
行った甲斐、ありましたね!!
Commented by marucox0326 at 2013-03-27 12:05
はい。
1軒目は下町的雰囲気の中にぽつんとある
お店なのですが、珈琲教室や出張カフェなども
やってらっしゃるので、人気が広がったようです。
休日は遠くからもお客さんが入るのでしょう。

半田は何度も訪れているので、観光スポット
はほとんど行っています。
名古屋方面にいらしたときには
こちらの方面もいいですョ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by marucox0326 | 2013-03-24 22:05 | 日々の出来事 | Comments(2)

照る日もあれば曇る日も・・・。そんな日々の戯言です。


by marucox
プロフィールを見る
画像一覧