英語であそぼ♪


前稿で張り付けたYouTubeは
もはやクラシックロックと言える往年のUKロックバンド
クリームの「クロスロード」である。
名盤「素晴らしき世界」のLPを持っていたのは、はるか昔の話。
実は私、この曲をカバーしているCharの演奏が結構好きだったりする。

貼り付けた理由は、話のオチが付いたところでクリックしていただくと
イイ感じで音楽がリンクして面白いかなという狙いだったが
果してうまく嵌っただろうか・・・・。

で・・・・・。



f0250403_09070240.jpg


ワタクシmarucox,英語の歌が好きなことは幾度となく書いた。
だが、英語そのものが堪能であるわけもなく、歌を習い始めてからも
歌詞の意味もテキトーなままメロディ重視なせいで、好みが偏ったり
発音にしても、できうる限り完コピしようとするものの
自分なりの癖をつけた歌いまわしで
そのことになんら疑問も持たず数年をやり過ごしていた。

英会話なんていまさらという思い、
でも海外旅行でもう少し話せれば・・・・という思い。
そんな終わりかけの線香花火のように
ぐすぐすとくすぶった感情をぐっと胸の奥に押し込めて。



f0250403_09052105.jpg


そしてある日、唐突に英会話スクールなるものに通いだしたのだった。

そもそも外国語で気になるフレーズを書き留めたりすることはあったし、
言葉には興味が尽きない私だった。

だから学問としての英語というよりも
英語の歌を歌詞の意味や背景をより理解した上で感情を込めて歌いたい
というのが動機だった。もちろん色々な国の人達と物おじせずに
コミュニケーションができたならサイコーであるけれど。

そしてこんな英語へのアプローチの仕方は
時に、取るに足らないけれど
思わぬ小さな産物をもたらすことがある。

先日、レッスンでこんなことがあった。

イギリス英語とアメリカ英語では同じ言葉でも発音が違ったり
単語そのものが違ったりすることはよく知られていると思うが
その日先生が差し出した紙には、イギリスではこう言う言葉が
アメリカでは何と言うかという問題が書かれていた。

例えば
1) In the UK, you take a lift; in the US, you take an ( )
13) In the UK, you live in a flat; in the US, you live in an ( )
など全部で20問。

私は即答できたのが5問、ヒントをもらって答えられたのが7問
つまり半分強しかわからなかったわけだが、
即答できた問題の一つにこんなものがあった。

7) In the UK, you wait in a queue; in the US, you wait in a ( )

即座に答えた私に先生がなぜか驚いて、
何で知ってるんだ、これを答えられた人はいなかったと聞いてきた。
「なんで」と聞くのも失礼な話だし(苦笑)
いったいどのクラスの生徒たちの中でなのかは
少々関心のあるところではあったが・・・・・。
実はこの単語、前述の「クリーム」というバンドの非常に有名なナンバー
「ホワイトルーム」の歌詞の中に出てくるのだ。
私は時々歌詞の和訳に無謀にもお粗末なチャレンジをしているので
まあ言って見れば偶々知っていたにすぎないのだが・・・・・。




f0250403_10113079.jpg


ブロガーさんたちの中にも語学が堪能な方はたくさんいらっしゃるので
本ブログ上での稚拙な英語力には笑ってお見捨ておきくださればありがたい。
そしてもちろん誤りのご指摘も。
なのでどうぞご遠慮なく。




f0250403_11482821.jpg



今日も暑い日になりそうだ。
そして相次ぐスポーツ界の不祥事に心を痛めている私だが
今朝はバスケットボール男子日本代表のメンバーである4人が
起こしたあるまじき行為のニュースにさらに気持ちが塞いでいる。





f0250403_11435170.jpg





※問題の回答
1)elevator
13)apartment
7)line







[PR]
# by marucox0326 | 2018-08-21 12:00 | 日々の出来事 | Comments(10)

照る日もあれば曇る日も・・・。そんな日々の戯言です。


by marucox
プロフィールを見る
画像一覧