春を見つけた・・・。

レモンタイム・・・・・まだ枯れ枯れ・・・・
f0250403_1292452.jpg

ほんの少しずつ日が長くなり、
暖かい雨がしょぼしょぼと一日降ったり、
汗ばむほどの陽気の日があったかと思うと
暗くて寒い凍えた朝、いつのまにか
雪がちらついてきたり・・・・・・・・。
そんな風にきまぐれに
でも確実に春はやってくる。

我が家の「猫の額」にも・・・
f0250403_11414098.jpg
f0250403_11422616.jpg

家で真っ先に芽吹くのはこのラッパ水仙の芽。
こういうのを見つけると愛おしくなるゥ
f0250403_1284896.jpg

こちらはアナベルという西洋アジサイ。
ちいさな芽があるのがわかりますか?
去年お隣さんから葉っぱをチョンと切り分けてもらい
自分で差し芽をし、根付いたので今年はさいてくれるかな?

そして
f0250403_1154344.jpg

これはお気に入りのレザビヌフの小さなバッグ
アンティークのシルクでできています。
f0250403_11555312.jpg

裏はこんな風・・・。
フランスモノ好きなので。
でも春をかんじさせるでしょ?
入るのはお財布と携帯、ハンカチ、ティッシュくらい
大きな荷物を持った際のサブバッグとして使ったり、
もちろん単品でも
f0250403_12102129.jpg

ボタンは自分でつけたチェコのビンテージ
ワタクシ、アラカンですけど何か・・・。

フランスつながりで・・・
f0250403_12142735.jpg

こちらの十字架の右隣のお皿のようなものはツレ(=夫)のフランスのお土産。
写真ぶれてますがご容赦を(汗)
かなり前ですが、ツレは2年間ほど仕事で
フランスのナントと日本を行き来きしていたのです。

ナントはフランス西部ロワール河畔に位置する都市。
西洋史に明るい方ならおわかりかとおもいますが
宗教対立を終結させるために1598年アンリ4世が
発令したという「ナントの勅令」が発令されたところ・・・。
ほかには「LU」のビスケットでおなじみの
ルフェーヴェル=ユーティル社があります。

パッサージュ・ポムレーやナントの大聖堂などが描かれています。
f0250403_121749100.jpg

写真のうでが悪くて・・・・。
でも
海外出張が多くて色々買ってきてくれたなかの数少ない!?お気に入りです。
[PR]
# by marucox0326 | 2013-02-07 13:05 | 日々の出来事 | Comments(1)

照る日もあれば曇る日も・・・。そんな日々の戯言です。


by marucox
プロフィールを見る
画像一覧