カンカンそして甘い誘惑

この前の寒の戻りでなぜか
さらに花粉症が悪化した。
今年は軽いわ~なんて思ってたのに。

鼻が詰まると歌がうまく歌えない。
いつも以上にね。
23日のレッスンでは一時的に
鼻詰まりがおさまったが(緊張するとひっこむ)
こうなると声っていかに鼻から空気をぬかしているか思い知る。

でこれはなんでしょう?
f0250403_12541036.jpg

ただの缶。
寒の戻りでかんつながり~
これまた強引にもってきたネ、もうここまで来ると何でもアリ。
ひらにご容赦あれ。
f0250403_12575485.jpg

ツレアイは仕事で中国にもよく行っていたので、
ウーロン茶やジャスミン茶、お花みたいにお湯を注ぐと開くやつ
など買ってきてくれたものだ。
高いウーロン茶は綺麗な淡い黄金色でおいしい。
f0250403_1255341.jpg

小さめのこれはジャスミン茶が入っていた。
中身がなくなった今はのど飴を入れている。
f0250403_12564668.jpg

こちらは紅茶缶と同じ大きさ。
ウーロン茶が入っていた。
今は紅茶のティーバッグ入れになっている。
f0250403_12592488.jpg

底がサビサビ。
f0250403_1345049.jpg

ほら比べると大きさが違うでしょ。



ここのところ、いつもはちょこっとの在宅での仕事が
どっと来てバタバタしていたのがようやく落ち着いてきた。

ちょっと一息入れたいときにはやっぱり甘いもの。

濃い珈琲と一粒のチョコ。
ほっとする。
一粒で二度おいしいと味わうべきなのだが
ひとつで終らない・・・。
あともうひとつだけの悲しいくりかえし。
気がつけば・・・・・・・・そこにあるのは
やっちまったなーというプチ自己嫌悪。
f0250403_1372499.jpg

金色の包みでお行儀よく立っているのは
チョコレートボンボン。
形からして洋ナシのリキュールが入っているみたい。
かなり甘かったからウィスキーではないことは確か。

緑色のほうはお義母さんから頂いた
イタリアのチョコレート、ジャンドゥーヤ。
特徴あるこの形。
チョコの中にはへーぜルナッツのペーストが入っていて濃厚なお味。

ジャンドゥーヤといえばカファレル
旅行のおみやげにもらったりもするが
国内の専門店が東京や神戸にはあるので購入可能。
パッケージも可愛いいので私もプレゼントに買ったことがある。

私が頂いたのはベンチ社のもの。
f0250403_1375921.jpg

-CIOCCOLATINI GIANDUJA LATTE-

関西圏のかたならお分かりかと思うが
お義母さんはあのイカリのマークでおなじみのあのお店
でご購入されたもよう。
美味しく頂いていま~す。

しかしなぜか
UPしている間にこんなにあったのが実は計3個になってます。
不思議ね~~~。
[PR]
# by marucox0326 | 2013-04-25 15:03 | 素敵なもの | Comments(4)

照る日もあれば曇る日も・・・。そんな日々の戯言です。


by marucox
プロフィールを見る
画像一覧