My favorite actress

表紙はアンナ・カリーナ・・・・・。
f0250403_11354576.png

FRENCH CHIC
発行:マーブルトロン

この本、好きな女優が載っているので買ったが、
中身は女優達の素敵な着こなしやヘアースタイル等を
映画のシーンなどから紹介するスタイルブック。

掲載されている女優(抜粋)
アンナ・カリーナ・・・・・・・・・・・・・・「気狂いピエロ」などゴダールの作品に数多く出演。
                     彼のパートナーでもあった。
                     実は私はあんまり・・・映画も見てないかもたぶん・・・。
ジェーン・バーキン・・・・・・・・・・・・震災支援で来日して、
                     今もなお日本での人気は高いみたい。
                     ゲンスブールとの出会いがなければ今の彼女は
                     ないのかも知れないが・・・。
ブルジット・バルドー・・・・・・・・・・・ベベッてマリリンモンローとともに男性には
                     人気だけど女性には敬遠されるタイプかも。                
オドレイ・トトゥ・・・・・・・・・・・・・・・・「アメリ」見た。インテリア良かった。
                     お話も可愛かった。でもこの人は・・・
                     そんなに・・・。スマヌ
ここからが本命!
ジーン・セバーグ・・・・・・・・・・・・・・「悲しみよこんにちわ」と「勝手にしやがれ」
                     特に前者に完全にやられた。
                     車の中で変死のニュースはショックだった。
マリアンヌ・フェイスフル・・・・・・・・なんといっても「あの胸にもう一度」!
                     TVの洋画劇場かなんかでドキドキしてみた。
                     ミック・ジャガーと付き合ってスキャンダラスな時代
                     を経て復活。
                     見てないけど「柔らかい手」の役で久しぶりに
                     名前を見たとき、同性同名の別人かと思ったくらい
                     びっくりした。あのころのキュートさを持ったまま
                     可愛いおばあさん役の彼女を見てみたいと思っている。
カトリーヌ・ドヌーブ・・・・・・・・・・・・初期の作品からだいたい見ているが、
                     子供心にこんなきれいな人が世の中に
                     いるんだって思った。今も現役バリバリ。 
ジョアンナ・シムカス・・・・・・・・・・・「冒険者たち」何度も何度も見た。
                     ドミニク・サンダとともに憧れてたなあ。
                     なのに写真2枚くらいしか載ってないってどういうこと?             

-ジーン・セバーグ-
f0250403_11445342.png

f0250403_1352941.jpg

「悲しみよこんにちわ」
真ん中は父親の恋人役デボラ・カー、右端は父親役のデビッド・ニーブン
セシールというと今じゃ下着を連想してしまうけど・・・・。
やっぱしこれは50代から上の世代にとっては外せない一作だと思う。
愛人役のミレーヌ・ドモンジョが良かったな。
サガンの原作を読んだのが後だった気がするが。
f0250403_13382391.png

「勝手にしやがれ」
ジャン・ポール・ベルモントとの共演。
TVの洋画劇場で中学生くらいのころに「大盗賊」という映画を見て
彼の大ファンに。クラウディア・カルディナーレとの共演だったと思うが
すごく良かった。若いころの彼はドロンなんかより断然よかったなあ。
「勝手にしやがれ」を見たのはずっと遅く、20代のころ。
f0250403_1362427.jpg

f0250403_137913.jpg

原題は、息を切らしてみたいな意味。
f0250403_13161080.jpg

欧米人としては小柄な彼女。今の日本の若い女の子のほうがスタイルはいいかも。
でも彼女のような品のある正統派の美人女優って、ハリウッドでも今は少ない気がする。
f0250403_13171037.jpg

-マリアンヌ・フェイスフル-
f0250403_13583069.jpg

可愛い~
f0250403_13544342.jpg

ミックと。
ドラッグのせいか痩せて目もうつろ。
f0250403_1485374.jpg

f0250403_1444391.jpg

左が「あの胸にもう一度」のスナップだと思う。
f0250403_13553327.jpg

f0250403_14231293.jpg

f0250403_14192956.jpg

この本の中の幾人かは60、70代になっても精力的に活躍されて
嬉しいかぎり。

レミゼを見たっきりの映画館へも又足を運ばなくちゃね。
[PR]
# by marucox0326 | 2013-03-15 15:32 | スクリーンの向こうに | Comments(2)

照る日もあれば曇る日も・・・。そんな日々の戯言です。


by marucox
プロフィールを見る
画像一覧