失せもの見つかる。

週末は、いつもの実家詣ででござった。
今回は車で往復。
帰路の途中京都で次男をピックアップし、
食事だけして、急ぐのでそそくさと一路我が家へ。

家に着いてからデジカメがないことに気づく。

たぶん途中のサービスエリアのトイレに
忘れたかもと電話したら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あった。
店員さんが着払いで送ってくださるという・・・いやおっしゃる。
なんてご親切な!
取りに行かなきゃいけないって思いこんでた私。
届けて下さった方とサービスエリアの店員さんに感謝。

ほっとしてツレアイを見やると
「おまえはいつも見つかってええよなあ」

そう。
私は忘れもの落としもののエキスパート。
「粗忽者の館」というものがあれば、殿堂入りまちがいなしの女。
こんなことでいばってどうする。

でもだいたい見つけるか見つかるか拾っていただけてるか・・・。

もちろん、大いに反省してる。
データは毎回取り込んで消す癖がついてるし、
変な写真もないが、カメラ失くすなんてオオボケもいいとこだ。

夫よ、心配かけたわね。

f0250403_1538494.jpg


お花のお写真なんかでごまかして
狙いはなんなのって感じだが
そーいうわけでないのだ、お写真がっ!

そして
私と違って間違いの滅多にないツレだが
一度だけお財布を落として見つからなかったことが・・・・。

たった一度の過ちなのに。
手を尽くしたけど戻らなかった(悲)

あ!でもツレももう一度だけ、財布がないっ
どこにも見つからないってバタバタした事があった。

その時、救助犬のごとく車のシートの下を覗きこみ
落ちてるのを見つけたのは他でもない妻の私。


ワタクシ、猿年なのだが・・・鼻が効く。
[PR]
# by marucox0326 | 2013-04-22 16:44 | 日々の出来事 | Comments(4)

照る日もあれば曇る日も・・・。そんな日々の戯言です。


by marucox
プロフィールを見る
画像一覧