「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

やっと終わった!

しばらくぶりの更新である。

f0250403_23034752.jpg


三月に入ってずっとリフォーム中(LDKと水回り以外)だった我が家は
長らく各部屋の中がシッチャカメッチャカ状態で、落ち着かない日々を送っていた。

30年近くもの間、積りに積もった塵と垢を大いに吸い込んだ
天井と壁のクロスを新調し、床(カーペット)を張り替え、
照明も新しくして明るくなったのはいいのだが、とにかく大変だった。

カーペットの床を張り替えるというのはすなわち
そこに乗っかっているすべてのものを別の部屋へと移動するということであり、
この作業は、もう引っ越しに等しい。
家具をできるだけコンパクトに解体し、移動させるのは
もちろん業者がやってくれるとはいえ、その中に収まっている
小物や洋服エトセトラ、そして大量の書籍類を右から左へ受け流す~・・・・・・
いやいやもとい、置かれた場所からいったん出して移動させるのは
家人も(といっても私だけ)手伝って行ったとはいえ
当初は努めて計画性を持ってやろうとしたけれど、
ついにはどうでもよくなって、考えもなく運び出しては
別の部屋へとドンドコ入れるものだから
結局どこに何があるのかもわからない状態になってしまった。

そうなると当然のことながら
「大事なものはこの辺に置いたはずなのに、
仕事で使うアレはいずこに?」てなことになる。
しかたなく荷物が積み上げられた小山を乗り越えてなんとか探しあてる。
そんなことが何度かあって、小さなストレスは溜まっていく。



f0250403_23060377.jpg



ストレスのもとは他にもある。
たとえばベッドを解体し、寝室を空っぽにしたら
その隣の部屋は家具と荷物で満杯となり、
その中で布団を敷いて寝たりもするわけで
サバイバルな時間は続く。

しかもツレアイも私も本がなかなか捨てられないタチで
お互いのそれを捨てるべきだと主張し、交渉は決裂。
結局、新しく本棚を購入するはめに・・・・。

そして何故かこんな時にパソコンがいうことを利かなくなった。
一日かけてツレが初期化し、データを入れなおしてくれたのだが
消えたデータもあり、最近のお写真もお釈迦になってしまったようで
探しても見つからない。




f0250403_23072538.jpg



そしてまた放り出された物の中には
な~んでこんなのとってるの?というものがあったり、
アレ捨てて、コレ大事に仕舞い込んでるってどーよ
などというものがあり、予期せぬジレンマも発生する。


とまれ
この際ど~~んと断捨離である。

しかしながら今のご時世、なんでもかんでも要らないからといって
簡単にゴミとして持っていってはくれない。
おいそれと捨てることすら難しい。


てなことで
いまだ、クリーンセンターに運ばれる日を待つ
ゴミと化したアレコレと暮らしている。














[PR]
by marucox0326 | 2015-03-30 23:40 | 日々の出来事 | Comments(12)

照る日もあれば曇る日も・・・。そんな日々の戯言です。


by marucox
プロフィールを見る
画像一覧